ブタ野郎は荒野をめざす

バーティカル一直線 

新大分百山ピークランニング #17鷹巣山

2月11日(木) 建国記念日

週の真ん中に祭日があるとありがたい。

まずは出勤して休日業務。

特に問題はなさそう。

早速、ピークランニングへ出撃。

朝ごはんのおにぎりをモグモグしながら、豊前坊の駐車場へ。

本日第一のターゲットは鷹巣山だ。

一ノ岳、二ノ岳、三ノ岳と一粒で3度美味しい山のようだ。

f:id:rockgack:20210212084239j:image

林道脇の登山口

序盤は緩やかだが、すぐに急登となる。

f:id:rockgack:20210212084333j:image

一ノ岳に到着
f:id:rockgack:20210212084340j:image

二ノ岳が見える
f:id:rockgack:20210212084337j:image

稜線のトレイル

この辺りから鷹巣山らしさが出てくる。

岩の痩せ尾根を渡り、岩場の急登ロープ場を登る。

f:id:rockgack:20210212084752j:image

切り立った岩場に足がすくむ

f:id:rockgack:20210212084946j:image

二ノ岳はサラッと通過して、ラスボス三ノ岳へ。

鎖場の直登でクライミング気分をちょっと味わえる。

f:id:rockgack:20210212084928j:image

新大分百山ピークランニング #17鷹巣山

復路は巻道を通らず、二ノ岳、一ノ岳を登ってから下山。

小ぶりだけど特徴的な山。

豊前坊の駐車場に戻って、軽くお昼ごはん。

コンビニで買った鶏めしおにぎり。

さて、お次はメインディッシュの英彦山だ。