ブタ野郎は荒野をめざす

バーティカル一直線 

新大分百山ピークランニング #11伽藍岳

1月31日(日)

今朝は5:30に当直室で起床。

昨夜は2:00過ぎが最後の救急外来。

数時間は仮眠できてよかった。

休日業務を終えて帰宅。

娘とお友達2人、嫁さんの5人で登山ハイキングへ出発。

本日のターゲットは伽藍岳。

距離も短く、勾配もキツくないので小学5-6年の女子でも登れる山をチョイス。

登山口手前のスペースに駐車して登山開始。

f:id:rockgack:20210201033518j:image

こども登山隊

林道をテクテク歩いて登る

f:id:rockgack:20210201033619j:image

火星のような雰囲気

無骨な岩肌と青空のコントラストが綺麗。

f:id:rockgack:20210201044623j:image

あちこちで噴気が上がる。

小さいながらも火山の雰囲気。

f:id:rockgack:20210201033911j:image

一刀岩

本当に刀で斬ったように見える。

塚原越を左折して伽藍岳を目指す。

f:id:rockgack:20210201040554j:image

登山道へ

ここからは少しぬかるんだ黒土ゾーン。

ズルズル滑る黒土に女子達がキャアキャア言ってるうちに山頂到着(笑)

f:id:rockgack:20210201040914j:image

山頂 #11伽藍岳

f:id:rockgack:20210201041143j:image

眺望も最高

別府湾が一望でき、高崎山も見える。

今日はちょっと霞んでるけど。

ここでお昼ごはん。

f:id:rockgack:20210201041345j:image

おにぎりとカップヌードル

隊員達が食べている隙に、西峰まで軽くランニング。

ピークランニングってコトなので、ちょっとは走っておかないと(笑)

f:id:rockgack:20210201041540j:image

気持ちのよいシングルトラック
f:id:rockgack:20210201041543j:image

西峰からは塚原由布院方面が一望できる

サクッと引き返し、本隊と合流して下山開始。

予想通り、黒土滑りゾーンで女子達のキャアキャア祭り(笑)

でも、みんな楽しそうにしてた。

ここをクリアして、林道を下って登山口手前の塚原温泉へ。

f:id:rockgack:20210201042146j:image

塚原温泉
f:id:rockgack:20210201042141j:image

火口乃泉

内湯、露天風呂、家族風呂など。

お湯につかると、すぐに鉄分が多いと分かる。

鉄の味がするのだ。

顔を洗うと目がしみる。

汗で目がしみる感じに似てる。

あとで効能書きを見ると、鉄含有量が日本一とのこと。

また、強酸性で日本三大薬湯のひとつらしい。

なるほど…それで目がしみるのね。

お湯の温度も熱めで、とっても良い温泉。

登山の疲れというより、昨夜の当直の疲れを癒やしてもらった(笑)

お風呂上がりに子供達はソフトクリーム。

お疲れ様でした。

f:id:rockgack:20210201043134j:image

走って登るのも楽しいが、子供達とゆっくり話しながら登るのも本当に面白い。

さて、明日から2月。

ボチボチ頑張ろう!