ブタ野郎は荒野をめざす

バーティカル一直線 

新大分百山ピークランニング #10雁股山

1月29日(金)

今日は金曜日。

急な仕事が入らなければ、お昼過ぎで業務終了。

風が強く、空気は冷たい。

低山だと木々に覆われてる部分が多いのでも風の影響は割と少ない。

さて、本日のターゲットは雁股山だ。

県道109号の先の林道スペースに駐車。

雁股山の西峰と東峰を登って下っての周回コース。

まずは林道を走って登る。

f:id:rockgack:20210130084740j:image

登山口

うっすらと雪が残ってる。

走れる部分はなるべくランニングの姿勢を保つ。

勾配がキツくなれば、スピードハイクへ。

とにかく登り区間は休まず突き進む。

f:id:rockgack:20210130085010j:image

まずは西峰のピーク

f:id:rockgack:20210130085136j:image

ここから犬ケ岳へ抜けても面白い
f:id:rockgack:20210130085133j:image

眺望はいまひとつ

ここから、ちょっとした鎖場あり。

f:id:rockgack:20210130085113j:image

本当にちょっとだけ

f:id:rockgack:20210130085302j:image

東峰のピーク #10雁股山
f:id:rockgack:20210130085305j:image

こちらは眺望あり

空気が澄んでて気持ちよし。

f:id:rockgack:20210130085444j:image

走れるトレイル区間

あとは慎重に下って、雁股峠で林道に出て周回スタート地点へ。

ちょっと物足りないので、おかわりでもう1周。

2周目はゆっくり、景色風景を楽しみながら走って登る。

f:id:rockgack:20210130085652j:image

1000m登れたのでまずまず

左膝の痛みはほとんど感じなかったが、下りは膝への負担をなるべく軽くする様に工夫して走ってみた。

登りは猪突猛進、下りは慎重に。

明日からものんびり頑張ろう。