ブタ野郎は荒野をめざす

バーティカル一直線 

坊がつる 初冬

12月12日(土)

昨夜は両親達、子供達と楽しい晩餐。

薪ストーブは種火だけで、朝まで家全体がほんのり暖かい。

今朝はゆっくり6:30起床。

出勤して業務遂行。

特に急な仕事もなく終了。

というわけで、13時過ぎに久住方面へ出発。

坊がつるでテン泊だ。

今日は嫁さんの許可も頂いた。

15時過ぎに吉部登山口に到着。

山の夜は早いので早速登山開始。

登ってすぐの急登ゾーンはザックをかるってるとチョイ堪えるが、よい筋トレと思えば楽しい。

f:id:rockgack:20201212191346j:image

急登を越えると、後はなだらかな登り道

途中の滝に寄り道してみた。

f:id:rockgack:20201212224425j:image

暮雨の滝

てくてく、テクテク歩くと…

f:id:rockgack:20201212224635j:image

ちょっと白くなった大船山

ススキも綺麗。

f:id:rockgack:20201212224725j:image

鳴子川を渡って、坊がつるへ。

16時過ぎでめっさ寒くなってきたので速攻でテント設営。

f:id:rockgack:20201212224847j:image

もう真っ暗でござる

しばしテント内で暖を取り、法華院山荘へ。

f:id:rockgack:20201212224943j:image

ぬる目のお湯だが温まる!

貸し切り状態であった。

f:id:rockgack:20201212225054j:image

夕ごはんはフリーズドライカニ雑炊

その他、適当にモグモグ…

食後にAmazonプライム・ビデオで、風が強く吹いてるを鑑賞。

やっぱり小説の方が一人一人を掘り下げてて面白いかな。

それにしても夜は冷える。

さすが氷点下。

でも、シュラフに潜り込めば十分眠れる。

ノンアルコールでテン泊は初(笑)

うむ!こっちの方が楽しめる。

さて、明日はどんな風に走る(あるいは登る)かな?

ボチボチ頑張ろう。