ブタ野郎は荒野をめざす

バーティカル一直線 

月明かりとテント

2月1日(土)

午前中の業務は無事に終了。

またしてもソロキャンプへ出撃。

本日のキャンプ場:長崎鼻リゾートキャンプ場

この時期は西側の夕陽が見えるサイトが人気。

この日もベストポジションにカップルが陣取っていた。

自分は景観より人が少ない方が重要なので、やや北風の心配な東側のビーチ前サイトに決めた。

f:id:rockgack:20200203083959j:image
設営完了

目の前がビーチってのも悪くない。

f:id:rockgack:20200203084330j:image

青空ビーチBarの開店

この日投入したDDタープ3×3。

適当に小川っぽく張ってみた。

前ポール240cm、後ろポール180cm。

タープを張るのは本当に面白い。

と、徐々に北風が強く吹き始めてきた。

ビールを飲んでマッタリしてたら、風で見事にポールが倒された(笑)

この強風ではタープの高さは取れない…

タープがないとメッシュテントのエリクサー2 だと寒くなる可能性が高い…

前ポールを180cmに落として、後ポールは撤去。

後方はタープを直接ペグダウン固定。

側方はガイロープで低めに固定。

これで、わずかな風除け前室も確保。

やっと落ち着いて飲める(笑)

f:id:rockgack:20200203084933j:image

オイルランタンも点灯
f:id:rockgack:20200203084929j:image

焚火で暖をとりつつグビリ

タープも大丈夫そうなので、西側サイトへ歩いて行く。

f:id:rockgack:20200203085108j:image

キレイな夕陽

このサイトは北風を防ぐ松林があり、夕陽も眺められるのだ。

人気があるのも頷ける。

f:id:rockgack:20200203085322j:image

もう辺りは真っ暗

f:id:rockgack:20200203085403j:image

月明かりとテントの灯り

夜のビーチを独り占めだ。

夕飯は、いつもの豚肉しゃぶしゃぶ鍋。

〆は味変を期待しての辛ラーメン

波の音を聴きつつ、酔いつつ、いつのまにか就寝。

 

2月2日(日)

5:00には起床。

読書しつつ夜明けを待つ。

明るくなってくると、目の前のビーチ沖で小船が漁を開始。

f:id:rockgack:20200203085724j:image

タープは夜明けと共に撤去

タープの効果か分からないが、テントに結露はゼロであった。

漁船の音を聞きつつ撤収開始。

f:id:rockgack:20200203085849j:image

撤収後のブランチはボンカレー

サイト周辺のゴミ拾い。

来た時よりも美しく。

10:30には管理人さんにお礼を言って出発。

楽しい海辺のキャンプであった。

明日からもボチボチ頑張ろう。