ブタ野郎は荒野をめざす

バーティカル一直線 

はじめの一歩

ホビーレースに参戦して数年。

レースにおける自分の脚質性格が段々と分かってきた。

登坂は好きだが、クライマーには歯が立たない…。

スプリントに関しては、性格的にも脚質的にもお話にならない…。

そんなエキストラ的ブタ野郎である自分が勝つ(あるいは目立つ)手段は?

逃げる!

勝ち負け関係なく逃げるコト。

隙があれば逃げるコト。

勇気を持って飛び出すコト。

逃げ続けていれば、いつかは1等賞になる可能性があるのだ。

今後のレースは逃げるコトに重点を置いて臨む。

さぁ、逃げブタ武闘伝のはじまりだ。

 

9月1日(金)

右臀筋内血腫により、8月以降は自転車トレーニングは休止。

8月15日に血腫除去術を施行。

術後経過も良好であり、術後2週間から少しずつ股関節の可動域を広げていった。

 

f:id:rockgack:20170901191022j:plain

ポルチ愛も沸々と…

 

受傷直後は歩行や車の運転も非常にキツく、靴下を履くことや、便座に座ることも出来なかったが、それらも徐々に可能となった。

 

自転車には乗れなかったが、腹筋ローラーとプッシュアップバーでの自重筋トレをこれでもかっていうくらい繰り返したので、体幹と上半身はいつでも出撃可能な状態。

 

股関節も大分動かせるようになってきたので、ここらで自転車に乗ってみることに。

といっても、まずは3本。

20分間を目標にゆっくり回す。

 

もうのっけからXTC

自転車を休んでた時は、もうガンガン乗らなくてもいいかなぁなんて思ってたが、回した瞬間にイキそうになる(笑)

やっぱ自転車はやめられそうにない。

 

臀部も少し違和感と鈍痛はあるものの、まぁ大丈夫だろう。

ギヤは52×23固定で110回転前後で気持ちよく回す。

今日は無理せず20分間で終了。

創部チェックも問題なし。

 

f:id:rockgack:20170901191223p:plain

まずはココから…

 

とりあえず自転車に乗れたコトにひと安心。

自転車って本当に気持ちいい。